がん検診

がん検診について

がん検診について

がんを早期発見するためには、自覚症状のない時期から、定期的にがん検診を受けることが推奨されています。当院では、横浜市の事業により下記のがん検診が実施可能ですので、お気軽にご相談ください。
※当院で実施するがん検診は、横浜市に在住する方が対象になります。


大腸がん
対象者 40歳以上
費用
(受診者負担額)
無料
内容 問診、便潜血検査(2回)
肝臓がん(肝炎ウイルス検査)
対象者 過去に肝炎ウイルス検査を受けていない市内在住の方
費用
(受診者負担額)
無料
内容 血液検査(B型肝炎抗体、C型肝炎抗体)
前立腺がん
対象者 50歳以上の男性
費用
(受診者負担額)
1,000円(70歳以上は無料)
内容 血液検査(PSA検査)

大腸がん検診について

  • 大腸がんは、近年かかる人が増加しているがんで、2019年の厚生労働省のデータによると、日本におけるがんの罹患で1位、死亡数でも3位と、わが国のがんによる死亡原因の多くを占めています。
  • 大腸がん検診を定期的に行い、大腸がんを早期に発見、治療することで、大腸がんの死亡を減らせることがわかっています。
  • 対象となるのは横浜市在住で40歳以上の方です。検査は年1回まで行えます。
  • 検査方法としては、検査キットを用いて、便の潜血反応を調べます。
  • 当院で検査キットをお渡しし、自宅で検査キットを用いて便を採取していただきます。
  • 2日間、大腸キットに採便していただきます。
  • 検査で異常があった方は、大腸内視鏡などの精密検査を行います。

肝臓がん(肝炎ウイルス検査)検診について

  • 肝臓がんの発生する主な要因として、B型肝炎ウイルスあるいはC型肝炎ウイルスの持続感染があります。
  • これらの肝炎ウイルスは早期に発見、治療することで、肝硬やがんなどの発症を予防することができます。
  • 対象となるのは、横浜市在住で、これまで肝炎ウイルス検査を行ったことがない方です。年齢制限はありません。
  • 検査方法は、血液検査を行います。
  • 検査で異常があった方は、精密検査を行い専門の医療機関へご紹介する場合があります。

前立腺がん検診について

  • 前立腺は、膀胱の下に位置し、尿道のまわりを取り囲んでいる、男性のみにある臓器です。
  • 対象となるのは横浜市在住で50歳以上の男性です。検査は年1回まで行えます。
  • 検査方法は、血液検査を行います。
  • 検査で異常があった方は、精密検査を行い専門の医療機関へご紹介する場合があります。
WEB予約

当院ではアイチケット広場からWEB予約ができます。

オンライン診療

当院ではcuron(クロン)を使用してオンラインで診療が受けられます。

045-431-1020

遠慮なくお問い合わせください。

お支払いについて

当院では、

  • クレジットカード
      Visa/Mastercard、JCB/Amex/Diners/Discover
  • 電子マネー
      PayPay、iD、QuickPay、交通系電子マネー、LINEpay、UnionPay(銀聯)
が利用できます。


医療法人社団翠洋会 長谷川医院

〒221-0015 横浜市神奈川区神之木町9-6

電話 045-431-1020